2021年08月26日

奈良の知事を支持します



『奈良県の荒井知事は緊急事態宣言の発令を国に要請しない方針を改めて示しました。

奈良県では25日、184人の感染が確認され、病床使用率は63%と医療体制が厳しい状況が続いています。

奈良市は23日、緊急事態宣言の発令を国に要請するよう奈良県に要望しましたが、荒井知事は要請しない方針を改めて主張しました。

【奈良県 荒井知事】
「効果があれば要請しますが、県外で効果が見られません。効果がないのに経済への打撃が大きいというのは、できればしたくない」

感染拡大を受け奈良県は、コロナ病床を増やすとともに、自宅療養をゼロにするために宿泊療養施設をさらに確保するとしています。

また、県民には家庭内感染への注意を呼びかけました。』 というニュースです


小池知事の横並びで、効果もないくせに緊急事態宣言を要請する知事(自分の頭で考えてないバカ知事)の多い中で、荒井さんのような人が居て良かった。



posted by yukinouenounko at 17:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年08月19日

”まん防”の延長は正しいのか?

”まん防”の発出中にどんどんPCR陽性者が増加している、いわゆる『感染拡大』を受け、またもや石川県をはじめ多くの府県が8月3日から始めた”まん防”を2週間も延長することを決めた。
人の権利の制限は必ず副作用を伴うが、薬と同じで効果が副作用を上回らなければ意味はない。
しかし、この”まん防”は効果をあげているのか?
だれも検証せず、何かやらねばならないと、闇雲に延長しているように見える。
効果がないのなら、副作用のみ出る”毒薬”を飲まされているのと同じである。
posted by yukinouenounko at 08:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年08月04日

中等症以下は自宅療養

厚労省が仰天プラン『中等症以下は自宅療養』を打ち出した
“自宅療養をされる皆様へ”なんていう文書まで出している
https://www.mhlw.go.jp/content/000657892.pdf
これで実質 新型コロナはインフルエンザ並みの5類感染症扱いになった
早く「新型コロナは5類感染症です」と宣言をして、我々のような町医者にも普通の風邪と同じように診療できるようにすべきだ。
そしたら適正に重症者だけ入院して救命することができる。
最初から、我々は別に新型コロナを怖いとは思っていない。
新型コロナが出ると濃厚接触だのクラスターだのPCRだの面倒くさいことになるから診たくないだけなのだ。
これが5類扱いになるなら喜んで診よう。
そしてロックダウンも緊急事態宣言も、まんぼうも、県境またぎも、強制マスクも一切の人権制限は必要ないというべきだ
一生に一度しかない入学式、卒業式、修学旅行、運動会、夏祭りも普通にできますと宣言すべきだ。
(なぜって、普通に不要不急の東京オリンピックを開催してしまっているじゃないですか!)

これで本当にマスコミのいうように医療崩壊するのかどうかが見ものである
全国で一時1300人以上いた重症者は現在全国で600人程度
おそらくこれで爆発的に増えることはないのではないかと予想する
政府御用専門家のいう、”数週後には40万人が死亡” だの”今のNYは2週後の東京だ”のような予測は今までことごとく外れてきたのだ



posted by yukinouenounko at 15:18| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする