2021年09月23日

「専門家」とワクチンについて

人の流れは減っていないのに、PCR陽性者が激減している
所謂「専門家」の"人流抑制しないと感染爆発する"という煽り警告は見事に覆された
結局「専門家」も素人同様、何も分かってなかった。
ワクチン2回打って感染する事を、"ブレイクスルー感染"と名付けたらしい。いかにもワクチン崇拝の姿勢が見てとれる。
イスラエルなどではワクチン2回接種が進んでも感染爆発しているらしい。要するにワクチンなんて眉唾ものということ。そんな"効かないワクチン"の3回目接種が進められている。
当院でも、3回目接種の問い合わせがぼちぼちあり、報道の影響力の強さを思い知らされる。
ワクチン打たせて得するのは、メーカーと、メーカーから多額の研究費・講演料を貰っている「専門家」である。そろそろ皆さん気付かないかな?

posted by yukinouenounko at 09:17| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年08月30日

子供イジメはやめましょう

政府・行政は子供達に休校、リモート、部活・運動会・修学旅行中止を強要し、子供の成長の機会を奪い、子供のうつ病や自殺の増加を導いていると考える。
新型コロナは70歳以上のひとにとっては怖い風邪かもしれないが、子供にとってはただの風邪。かかっても死なないし普通に治る。
子供は、免疫の白紙の状態で生まれてきて、風邪一つとっても、アデノウィルス、ライノウィルス、コロナウィルスなど、現存するいろんなウィルスに曝露されて免疫を強化していく時期なのに、異常なマスクと異常な清潔概念によって人生も免疫も狂わされている
専門家(小児科医・感染症専門医)が全くそういうことを言わず、感染怖い怖いというのは可笑しいと思うが
世の中どうなっているのか?勇気ある専門家は出てこないのか?そろそろ子供いじめはやめましょう
posted by yukinouenounko at 18:30| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年08月26日

奈良の知事を支持します



『奈良県の荒井知事は緊急事態宣言の発令を国に要請しない方針を改めて示しました。

奈良県では25日、184人の感染が確認され、病床使用率は63%と医療体制が厳しい状況が続いています。

奈良市は23日、緊急事態宣言の発令を国に要請するよう奈良県に要望しましたが、荒井知事は要請しない方針を改めて主張しました。

【奈良県 荒井知事】
「効果があれば要請しますが、県外で効果が見られません。効果がないのに経済への打撃が大きいというのは、できればしたくない」

感染拡大を受け奈良県は、コロナ病床を増やすとともに、自宅療養をゼロにするために宿泊療養施設をさらに確保するとしています。

また、県民には家庭内感染への注意を呼びかけました。』 というニュースです


小池知事の横並びで、効果もないくせに緊急事態宣言を要請する知事(自分の頭で考えてないバカ知事)の多い中で、荒井さんのような人が居て良かった。



posted by yukinouenounko at 17:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする