ネット記事をみて驚いた
大関朝乃山が、キャバクラに行ったから責任とって休場するとのこと。
自分は洋酒バーにしか興味はないが、付き合いでキャバクラに行ったことはある。キャバクラは着飾ったホステスと話をするだけのところで、全くいかがわしいところではない。きっとタニマチとの付き合いで行っただけなんだろうと思う。
なのにキャバクラ行っただけでまるで犯罪者扱い。キャバクラ行くのは違法行為なのか?違法でないなら何の権限でもって裁くことが許されるのか?
このコロナのご時世、誤ったポリティカルコレクトネス(政治的正統性、通称ポリコレ)が横行している。この相撲キャバクラ問題しかり、ピーチ航空事件(飛行機でマスクしてない乗客を犯罪者扱いして下ろした)しかり。
誤ったポリコレを皆が持ち、反する者を排除するのは、戦中のナチスドイツと変わらない。
ユダヤ人というだけで飛行機から引きずり下ろされ、その行為を他の乗客皆が拍手をして同調したのと全く同じ。
これは、ファシズムに他ならない。
ファシズムは上から与えられたものではなく、民衆の心理に蔓延るもの。今回の朝乃山事件で本当に薄ら寒い思いをした。
多くの日本人がこれじゃイカンということに気づかなければいけない。